2020年に韓国MBCで放送されたドラマ『私を愛したスパイ』の日本放送予定や作品情報について。

【私を愛したスパイ】の日本放送予定

『私を愛したスパイ』は、KNTVで2021年5月14日(金)から放送予定です(全16話)。

  • 放送日:毎週金曜日の午前8時00分~10時30分(2話連続放送)
  • 再放送:毎週木曜日の午前11時30分~午後2時00分(2話連続放送)

 

▼2021年5月中の日本での放送予定日

  • 2021年5月14日(金) 20:00~:第1話の本放送
  • 2021年5月14日(金) 21:15~:第2話の本放送
  • 2021年5月21日(金) 20:00~:第3話の本放送
  • 2021年5月21日(金) 21:15~:第4話の本放送
  • 2021年5月28日(金) 20:00~:第5話の本放送
  • 2021年5月28日(金) 21:15~:第6話の本放送

▼2021年5月中の日本再放送予定日

  • 2021年5月20日(木) 11:30~:第1話の再放送
  • 2021年5月20日(木) 12:45~:第2話の再放送
  • 2021年5月27日(木) 11:30~:第3話の再放送
  • 2021年5月27日(木) 12:45~:第4話の再放送

【私を愛したスパイ】のNetflixなど配信予定は?

2021年5月4日現在、Netflixで『私を愛したスパイ』の配信予定はありません。

 

作品情報

以下、作品関連サイトや視聴率、あらすじなどの作品情報を紹介。

基本情報

原題 나를 사랑한 스파이
邦題 私を愛したスパイ(原題訳)
英題 The Spy Who Loved Me
放送局 MBC(韓国)
放送期間 2020年10月21日〜2020年12月17日
水・木曜日の21時20分~
話数 全16話
サイト
SNS
公式サイト(韓国MBC)
公式サイト(日本KNTV)
Wikipedia/ウィキペディア(韓国語)

視聴率

平均視聴率・最高視聴率・最低視聴率のまとめ。

平均視聴率/最高視聴率

  • 平均視聴率:2.5%
  • 最高視聴率:4.3%(第1話)
  • 最低視聴率:1.5%(第9話)

スタッフ・キャスト(出演者)

演出・脚本・出演者のまとめ。

演出・脚本

  • 演出:イ・ジェジン(『いとしのクム・サウォル』)、カン・イン(『偉大な誘惑者』)
  • 脚本:イ・ジミン(映画『KCIA 南山の部長たち』『密偵』)

キャスト/出演者

▼『私を愛したスパイ』キャスト一覧
登場人物/役名 出演者/俳優・女優
カン・アルム ユ・インナ
チョン・ジフン エリック
テリク・ヒョン イム・ジュファン
パン・ジミン キム・テウ
カン・テリョン チョン・ソギョン
ファン・ソラ チャ・ジュヨン
キム・ヨング ペ・インヒョク
ペ・ドゥレ パク・ソジン
ハン・ボクシム キム・チョン
ソフィー ユン・ソヒ
ピーター チョン・スンビン
ティンカー イ・ジョンウォン
ヘラ・シン キム・ヘオク
チャン・ドゥボン チ・ヒョンジュン
キム・ドンテク チャン・ジェホ
キム・ドンラン イ・ジュウ

登場人物の相関図

私を愛したスパイの相関図(登場人物関係図)
【私を愛したスパイの相関図(登場人物関係図)】

KNTV公式サイトより

主要な登場人物の相関図。

 

作品のあらすじ

アルム(ユ・インナ)と、その元夫・ジフン(エリック)、現夫・デリック(イム・ジュファン)の三角関係が見どころのシークレットラブコメディ!

アルム(ユ・インナ)はドレスデザイナーで、ウェディングドレスの商談の訪問先で事件に巻き込まれる。そこで出会った旅行作家のジフン(エリック)と、半年後に結婚する。

しかし夫のジフンは頻繁に海外出張に出かけ、秘密を抱えていたため、距離を感じたアルムは離婚する。

それから5年が経ったある時、アルムは友人のソフィー(ユン・ソヒ)のドレスの納品で訪れた先で元夫のジフンと再会する。

アルムとの再会に心揺れるジフンだが、アルムは再婚していて、デリック(イム・ジュファン)を新たな夫としていた。

そんななかで、ソフィ―が事件に巻き込まれ命を落とし、ソフィーの友人としてアルムは重要参考人となる。

アルムは犯人から命を狙われる可能性が浮上し、ボディーガードがつくことになったが、その護衛にあたることになったのが元夫のジフンだった。

実はジフンはインターポール(国際刑事警察機構)の凄腕スパイで、5年前もアルムに心配をかけまいと身分を偽っていた。

こうしてジフンとアルムは行動を共にしながら真犯人を探すことになる。

一方、現夫のデリックは、ジフンと敵対する産業スパイ組織「ヘルメス」のアジア支部代表だった。

元夫と現夫、スパイたちとの恋と事件の行方に注目!