韓国のテレビドラマ「悪魔が君の名前を呼ぶ時」は2019年7月31日から9月19日まで韓国で放送された作品。

ドラマ全16話のフル動画の動画配信サービスでの配信情報を紹介します。

結論:韓流ドラマ【悪魔が君の名前を呼ぶ時】はVODで視聴できない

韓流ドラマ「悪魔が君の名前を呼ぶ時」はVODで視聴できない?
VOD(動画配信サービス)で配信されていないため視聴できません

(2020年5月20日時点)

韓国のドラマ「悪魔が君の名前を呼ぶ時」は、NetflixやU-NEXTなどの動画配信サービスで配信されていません。

 

【悪魔が君の名前を呼ぶ時】配信情報の一覧表

動画配信サービス名 悪魔が君の名前を呼ぶ時 無料トライアル期間 月額料金(税込) 備考
U-NEXT ×(配信なし) 31日間 2,189円 無料トライアルで600円分のポイント付与
FODプレミアム ×(配信なし) 2週間 976円 無料トライアルで最大900円分のポイント付与
dTV ×(配信なし) 31日間 550円
Hulu ×(配信なし) 2週間 1,026円
Amazonプライムビデオ ×(配信なし) 30日間 月間プラン500円 年間プラン4,900円
TSUTAYA TV ×(配信なし) 30日間 1,027円  無料トライアルで1,100円分のポイント付与
Paravi ×(配信なし) 2週間 1,017円
Netflix ×(配信なし) なし 880円~ 無料トライアル利用不可

上記表は2020年5月20日時点の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトでご確認ください。 

 

前述の通り「悪魔が君の名前を呼ぶ時」は、動画配信サービスで配信されていません。

 

動画配信サービスで視聴できない場合でも、宅配レンタルサービス「TSUTAYA DISCAS」の無料トライアルを利用すれば無料視聴できる作品もあります。

ですが「悪魔が君の名前を呼ぶ時」は、2019年下半期に放映された比較的新しい作品であるため、そもそもDVD/Blu-rayレンタルが開始されていません。 

そのため「TSUTAYA DISCAS」で無料視聴することもできません。

 

パンドラやデイリーモーションの動画は危険

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)などのサイトに動画がアップされていることがあります。

これらの違法にアップロードされている動画を視聴するのは、下記のようなリスク・デメリットがあるため注意が必要です。

  • 探すのに手間がかかる
  • 画質が悪くて粗い
  • 広告が多くてわずらわしい
  • ウィルス感染の危険性あり

パンドラなどにアップされた違法動画は著作権違反で削除されていることがあります。

 

「動画を視聴しようとしたら削除されていて、色んなサイトを探し回るハメになった…。」という経験がある人も少なくないはず。

探すだけで時間がかかってイライラするんですよね。

 

動画を見つけられたとしても、画質が悪かったり、削除を免れるために音声や動画サイズが加工されていて、快適に視聴できないということもよくあります。

 

一番心配なのは、スマートフォンやパソコンなどのウィルス感染です。

 

 

違法にアップロードされた動画を観て、パソコンやスマホが重くなったり、挙動がおかしくなったらウイルス感染の恐れがあります。

 

「パソコンやスマホの挙動に異変がない = 感染していない」とも言い切れず、見えないところでウイルスが悪さしている可能性も否定しきれません。

異常がなさそうだからといって安心しきれないのが怖いところ。

 

そのため違法動画の視聴は推奨しません。

スカパー!やJ:COMなどで映るチャンネルにて放送されるタイミングで視聴するしかなさそうです。

【悪魔が君の名前を呼ぶ時】のドラマ配信情報のまとめ

【悪魔が君の名前を呼ぶ時】のドラマ配信情報まとめ
  1. 動画配信サービスで配信されていない
  2. 「TSUTAYA DISCAS」でDVD/Blu-rayをレンタルすることもできない

 動動画配信サービスやDVDレンタルでは視聴できません