パン職人の朝倉誠二さん(ブーランジェリー セイジアサクラ)が2021年6月27日(日)放送のMBS「情熱大陸」に出演します。

朝倉誠二さんのプロフィールを紹介。

朝倉誠二のプロフィール

  • 氏名:朝倉 誠二(読み方:あさくら せいじ)
  • 生年月日:1974年12月16日
  • 満年齢:46歳(2021年6月27日現在)
  • 出身地:大阪府枚方市生まれ、徳島県など四国育ち
  • 店名:BOULANGERIE SEIJI ASAKURA(ブーランジェリー セイジアサクラ)
  • 開業:2008年9月1日
  • Instagramアカウント:boulangerie_seijiasakura
  • Facebookアカウント:boulangerieseijiasakura

 

朝倉誠二の家族(両親や兄弟)

朝倉誠二さんは、3人兄弟の次男。

父親の職業は公務員。

母親の情報や家族のより詳細な情報はインタビュー記事で未確認。

 

情熱大陸で、朝倉誠二さんは既婚者で、お子さんもいることわかりました。

奥さんと子供2人(息子1人・娘1人)も顔出しで出演したからです。

朝倉誠二さんの妻はルミさん。

子供は2021年度時点で、長男は晴瑠(はる)さん(高校生1年生の15歳)、長女のゆずなさん(11歳)。

 

息子・晴瑠さんは2021年5月から自ら志願して、ブーランジェリー セイジアサクラでアルバイトをし始めました。

娘・ゆずなさんも父親の仕事であるパン屋に興味を持っているようです。

朝倉誠二の出身地

大阪府枚方市で生まれた朝倉誠二さんですが、公務員の父親は転勤が多く、四国を転々としながら育ったため、自分にとっての地元と呼べる土地はないそうです。

徳島県で過ごした期間が長かったので、プロフィールでは徳島を出身地としてるとのこと。

 

朝倉誠二の経歴

朝倉誠二さんのパン作りの経歴。

パン作りをはじめたきっかけ

朝倉誠二さんがパンづくりをはじめたきっかけは、高校生の時にパン屋さんでたまたまアルバイトをしたこと。

 

当時の朝倉誠二さんは「自分がしたいこと」が何なのかわからず、自発的に努力し続けられることを探していました。

職業体験・アルバイトをすることで、「自分が興味を抱けること」「自分ができる仕事」がわかってくるのではないかと、仮説を立てます。

そこでアルバイトを探すことにしますが、アルバイトといっても色んな業界・業種の仕事があるため、何をするか絞り込まなければなりません。

朝倉誠二さんは漫画「ミスター味っ子」が好きで、飲食がいいなと思ったことから、とりあえず飲食のアルバイトをすることにしました。

 

お好み焼き屋の面接に行ったところ、すでに他の人が採用されていたため、知り合いのベーカリーを紹介されます。

その徳島県のベーカリーでアルバイトしたところ、パン作りにハマり、パン業界で生きていくことになります。

 

朝倉誠二さんは、家族親戚などがパンに関する仕事をしていたというわけでもないし、自身がパンが好きだからというわけでもなく、他偶然パン屋さんでアルバイトをして、パン作りに目覚めたというパターンなのですね!

 

高校卒業後にアルバイト先に就職

アルバイト先のベーカリーでは、高校の学校帰りに出勤していたこともあって、始めは商品追加のために補充用のパンを焼いたり、片付けで洗い物をする仕事を任されました。

これらの業務の合間にラスクを焼く仕事も任されていたため、ラスクを焼きましたが、窯にはクセがあって焼きムラができてしまいます。

そこで「移動させたて焼いたらどうなるか」など、自分で工夫して仕事を楽しんでいたそうです。

 

朝倉誠二さんが15歳・高校1年生の時に始めたベーカリーのアルバイトですが、楽しかったため3年間続け、高校卒業後にそのままお店に就職します。

仕事しながらも独学でパン作りについて学んでいたそうです。

 

21歳でシェフになった朝倉誠二さんは、ベーカリーカフェ「マザーズ」の立ち上げに引き抜かれます

研究を重ねて、商品のパンに反映させることで「マザーズ」は行列ができる人気店となりました。

その頃から朝倉誠二さんは、「世界で自分はどの程度、通用するのだろうか」と思うようになります。

 

フランスのパリで学ぶ意欲が高まった朝倉誠二さんは、仕事でまとまった休暇をとれれば、観光ビザでパリへ行くようになりました。

 

パリではフランス語を話せない状態でしたが、飛び込みでブーランジェリーを訪問しました。

始めはやはり何度もお断りされました。

 

日本人は白人に比べて顔つきが幼く見えることがよくありますが、20代になったばかりの朝倉誠二さんも普通の服装で訪問すると、幼く見られたこともあって、相手にされなかったそうです。

そこでスーツと革靴を着用したところ、反応が変わり、門戸が開けるようになったそうです。

 

そして、2001年の26歳の時に日本の職場を辞めて、パリで本格的に修行を始めるようになります。

 

朝倉誠二さんは全部で20軒ほどのお店を体験したといいます。

「自分が設定した課題を解決できそうなパリのブーランジェリーで働いてみて、修行する場所として適切かどうか」判断していたそうです。

そのため実際に働いてみて「ここでは学べることがない」と見極めたら、1日で辞めたこともあったそうです。

行動だけをみると「行動力が高いものの、大胆で行き当たりばったりに見える」ところもありますが、考えを聞いてみると、すごく合理的なんだと感じますね!

パリの主な修行先(師匠)

朝倉誠二さんがパリの主な修行先として挙げているのが、

です。

 

ベルナール・ガナショーさんのもとに飛び込みで行った朝倉誠二さんですが、フランス語が話せないので、先方も対応に困ったみたいです。

そんななかパン生地を渡されて、バケットを作るチャンスを与えられ、「明日から来るように」と、働くことを認められます。

研修待ちしていた人がたくさんいたけど、入れてもらえたそうです。

そして朝倉誠二さんは3ヶ月間、無給で働きました。

仕事が休みの日も職場を訪れて、パンについて学びました。

 

それから、エリック・カイザーさんの元で働きます。

エリック・カイザーさんのInstagram▼

エリック・カイザーさんは英語版Wikipediaにもページがあります。

 

エリック・カイザーさんのお店は、21世紀現在は世界20か国・約150店舗を展開していて、MAISON KAYSER(メゾンカイザー)は日本にも出店しています。

2021年6月現在、日本国内のメゾンカイザーは、首都圏(東京・神奈川横浜・千葉)を中心に、東北(宮城仙台)・東海(愛知名古屋)・関西(大阪・京都)・九州(福岡・熊本)に店舗があります。

 

朝倉誠二さんがエリック・カイザーさんのお店で働くチャンスをもらったのは、メゾンカイザーの新店舗立ち上げをするタイミングでした。

パリで修行していた朝倉誠二さんですが、無給だったためお金がなくなります。

その頃、エリック・カイザーさんのメゾンカイザーが新しいお店を立ち上げるということで、スタッフとして働く話を持ちかけられます。

 

  • 思ったより高い賃金をいただける
  • 就労ビザを取得する機会を得られる

ということで、エリック・カイザーさんのところで働くことに決めます。

 

ただ、朝は早くから働いて、夜は語学学校に行かなければならなかったので、すごく忙しかったそうです。

労働許可証が下りた時は嬉しくて、仕事面も良好だったそうですが、やはり自分自身で立ちたいという思いがあって、日本へ帰ることにします。

 

帰国後に不二製油株式会社に就職

帰国した朝倉誠二さんのもとには、様々なメーカーから声がかかります。

 

  • パン屋の長時間労働、生産効率の低さなどの問題
  • ライン設計まで考慮した上での工場でのパン作り

など、パリで修行している期間から解決したいと考えていた問題、パンの業態などについてまだまだ知らないことがあったそうです。

 

  • パン屋だけでなく、研究所や工場を含めたパン業界に対する興味
  • 最新の技術や工程を大手メーカーが生み出していることに対する興味

を抱いていたこともあって、ひと通りのことを学ぶために不二製油株式会社で勤務し、商品開発や研究の仕事をします。

 

そこでクリームやチョコレートなどの素材の勉強や、顧客の目線で商品を作ることを学んだといいます。

 

「一流のパン職人のお店」「食品素材の大手メーカー」という異なる2つの世界。

片方だけでもすごいだろうに、その両方で手に入れた経験・知見が朝倉誠二さんの強みになっているようです。

 

それからパン屋「ブーランジェリー セイジアサクラ」を開業します。

朝倉誠二のパン屋「ブーランジェリー セイジアサクラ」の店舗

メーカーで勤務していた朝倉誠二さんですが、2018年9月に東京都港区高輪でパン屋の「BOULANGERIE SEIJI ASAKURA(ブーランジェリー セイジアサクラ)」を開業します。

 

ブーランジェリー セイジアサクラの場所(Googleマップ)▼

所在地:〒108-0074 東京都港区高輪2丁目6−20 朝日高輪マンション104号

 

ブーランジェリー セイジアサクラの店舗に駐車場はありません。

公共交通機関の利用してのアクセスがおすすめです。

最寄り駅は「高輪ゲートウェイ駅」で、Googleマップによれば、駅から店舗までの距離約900m。徒歩で約13分。

自転車の場合は、店舗近くに所定の駐輪場があるとのこと。

 

機械の限界を自分の限界にしたくなかったので、オーブンにはこだわって、ドイツ製ウエルカ―社のガスオーブンにしたそうです。

 

そして、これまでにテレビ番組で何度も取り上げれられるほどの人気店となりました。

 

(2021年6月現在)ブーランジェリー セイジアサクラの店舗は、この東京高輪のお店のみで、オンラインショップもないようです。

パン・オブ・ザ・イヤーで2度の金賞を受賞

朝倉誠二さんは、

パン専門のコミュニティーサイト「パンスタ」が選出したパン・オブ・ザ・イヤーで2度の受賞経験があります。

 

パン・オブ・ザ・イヤーは、1年間のパンスタのサイト利用者による「投稿」「いいね!」「アクセス数」やパンスタ編集部の食べ歩き活動などを根拠にして「パンマニアがその年に最も注目したパン」を選出しています。

 

「パン・オブ・ザ・イヤー2014 バケット部門 金賞」黄金のバケット▼

「パン・オブ・ザ・イヤー2015 カレーパン部門 金賞」チーズカレー▼

 

パンスタのFacebookでも紹介されています▼

 

食べログ百名店に4年連続受賞(2020年末現在)

「食べログ」では、2020年を含む4年連続で「食べログ百名店」を受賞。

  • 食べログ百名店2017
  • 食べログ百名店2018
  • 食べログ百名店2019
  • 食べログ百名店2020

食べログ(ブーランジェリー セイジアサクラ)

 

徳島の農家の木頭柚子を菓子パンに使用

当店の菓子パンには
徳島県産木頭ゆずから起こした自家製酵母を
使用しています。
強くは主張しませんが、ほんのりと香る柚子の芳香。
その香りと共に口腔内で合わさる
クリームやあんこは、また他ではない違った表情を創り出してくれます。
是非、お試しください!!
BOULANGERIE SEIJI ASAKURAのFacebookより

朝倉誠二さんのブーランジェリー セイジアサクラでは、徳島県の木頭柚子(きとうゆず)から起こした酵母を使用した菓子パンが販売されています。

木頭ゆず▼

この投稿をInstagramで見る

黄金の村(@ogonnomura_yuzu)がシェアした投稿

徳島県那賀郡那賀町木頭にある木頭ゆずの畑▼

朝倉誠二さんがInstagramやFacebookで紹介している黄金の村:Webサイト/通販サイト/Twitter/Instagram/Facebook

この木頭ゆずを10年以上、使用しているそうです。

朝倉誠二さんのInstagram投稿に出てくる「神代さん」というのは、農地所有適格法人 株式会社 黄金の村の取締役・神代晃滋さんのこと。

 

神代晃滋さんのTwitterでも、朝倉誠二さんの「情熱大陸」出演情報がリツイートされています▼

木頭ゆずの天然酵母チョコレートパン▼

ゆずロール▼

ゆずの天然酵母ぶどうパン▼

 

 

メロンパン▼

あんぱん▼

朝倉誠二の弟子

情熱大陸で、朝倉誠二さんの一番弟子として池田正史さんが顔出し出演しています。

 

ブーランジェリー セイジアサクラは2021年6月1日から価格変更(値上げ)

世の中の状況的に、原材料費・運搬費・資材費などが高騰している影響で、ブーランジェリー セイジアサクラでは2021年6月1日から価格を改定(値上げ)しています。

食べログなどインターネット上でパンの値段が書かれていることがありますが、現在の実際の販売価格と異なる場合があるので、注意しましょう。

 

ブーランジェリー セイジアサクラのカレーパンは通販で購入できない?

1日で平均500個も売れるという朝倉誠二さんの人気カレーパンですが、店舗で購入するしかないようです。

通販で取り寄せて購入することはできません。

 

カレーパン以外のパンも店舗のみでの販売しています。

そして店舗もチェーン展開などしておらず、東京にしかありません。

注文予約して店舗で受け取りができる日はある

ブーランジェリー セイジアサクラは、通常は木曜日が定休日ですが、2021年7月1日からしばらく定休日を変更して、土日を定休日にします。

(定休日の変更は3ヶ月ほどを予定していて、再び木曜日休みに戻す予定とのこと。)

 

定休日を変更する理由は、2021年6月27日(日)「情熱大陸」のテレビ放送の影響で、お客さんが殺到して、混雑で密になることが予想されるから。

 

平日の営業時間に店舗へ行けないお客さんのために、木曜日のみ午前8時から当日予約電話受付を開始します。

お引き取り時間は午前9時から当日19時まで。

その他の営業日は、店舗に来店したお客さんを優先するため、予約はできません。

朝倉誠二のブーランジェリー セイジアサクラ テレビ出演情報

開業の翌年2009年には朝倉誠二さんのパンがテレビで取り上げられています。

テレビで放送された回数が多くて、2015年11月以降のテレビ番組を挙げていきます。

(地上波以外のテレビ番組は漏れがある可能性が高いですが、ご容赦ください。)

 

2015年11月26日(木)放送の日本テレビ「news every.」でチーズカレーパンが紹介されました。

 

2016年2月6日(土)放送のTBS「サタデープラス」でチーズカレーパンが紹介されました。

 

2017年5月3日(水)放送のテレビ東京 「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~『懐かしパン!潮干狩り&BBQ!葬儀マナー&たるみ解消SP』 」で、チーズカレーパンが紹介されました。

 

2019年4月22日(月)放送のフジテレビ「国分太一のおさんぽジャパン」

国分太一のおさんぽジャパンでチーズカレーパンが紹介▼

 

2019年11月23日(土)放送のテレビ朝日「裸の少年『~見破れ!!うそつき3~』」

裸の少年でチーズカレーパンが紹介されました。

 

2020年2月19日(水)放送のテレビ東京「なないろ日和!『開業間近気になる高輪ゲートウェイ周辺のウマイもの』」

なないろ日和!でチーズカレーパンが紹介されました。

 

2020年3月21日(土)放送のTBS「ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます!『★『ポンパドウル×超一流パン職人』&『やりすぎ食堂』』」

ジョブチューンの放送内容について▼

2020年4月18日(土)放送のフジテレビ「ぶらサタ・有吉くんの正直さんぽ『【放送200回記念!おさんぽサミット2020!】』」

ぶらサタ・有吉くんの正直さんぽでカレーパンを紹介▼

2020年5月10日(日)放送の日本テレビ「シューイチ『緊急事態宣言延長後初の週末は▼店舗悲鳴…営業再開への安全と工夫』」

シューイチで放送されたのでInstagram投稿にハッシュタグ「#シューイチ」がつけられています▼

2020年10月6日(火)放送のTBS「マツコの知らない世界『【6500個から厳選!進化でカロリー減!カレーパンの世界】』」

マツコの知らない世界でカレーパンを紹介▼

2021年3月11日(木)放送のテレビ朝日「秋山とパン」

秋山とパン▼

2021年3月5日放送のBSプレミアム「パン旅。」

パン旅。で紹介されたチョコレートパン▼

パン旅。で紹介された塩パン▼

2021年6月27日(日)放送のMBS「情熱大陸」