動画配信サービスHuluは新規ユーザーを対象に2週間無料で動画コンテンツを視聴できる「無料トライアル期間」を設けています。

その名の通り、無料期間中は課金されることがないのですが、登録時の入力項目のひとつに「支払い方法」があります。

支払い方法を選択しないと「無料トライアル」の利用ができないのでしょうか?

Hulu無料トライアル登録でも支払い方法の登録が必要

支払い方法は必須項目(Hulu登録画面)

(画像をクリックすると拡大できます)

 

Huluは無料トライアルの登録であっても支払い方法(決済手段)の登録をしなければなりません。

 

支払い方法の項目が未入力で登録ボタンを押した場合、「お支払い方法を必ず入力してください」という注意書きが表示され、システムの設計上登録できないようになっています。

 

なぜ0円で利用できる無料トライアルでもお支払い方法の登録が必須?

無料トライアルの登録であってもお支払い方法の登録が必要な理由は、Huluの公式サイトに記載されています。

 

お支払い方法を登録する理由とは?

無料トライアル後、有料のアカウントへ自動的に移行となります。
スムーズに続けてHuluをお楽しみいただくために、
お支払い情報が必要となります。

無料トライアル中は課金されず、
無料トライアル中に解約のお手続きを頂いた場合は
ご請求は発生いたしません。

引用元:Huluの公式サイト(登録画面)

 

Huluは無料トライアル登録後14日間はタダで動画を好きなだけ視聴できます。

その期間は1円も請求されません。

 

無料トライアル登録日から数えて15日目になると、有料会員に自動更新され、その日に月額933円が発生します。

15日目になる前(無料トライアル期間中)に解約すると1円も請求されません。

 

お支払い方法の登録が必須なのは「無料トライアルをお試ししてみて継続利用したくなれば、15日目に有料会員へ自動移行した時にお支払い方法を入力することなくスムーズに継続利用していただきたいという」Huluの意向があるためということです。

 

自動的に有料会員に更新されるということは、継続利用の意志がなくても無料トライアル期間中に解約し忘れたら課金されるということなので、その点は注意しなければなりません。