神奈川県横浜市の花火会場から半径20㎞の地図

2021年8月8日(日)の午後7時半頃に、神奈川県横浜市やその周辺地域、東京都の南の方で

「花火の音が聞こえるけど、見えない」

という場合、ここで紹介する打ち上げ花火の可能性があります。

東京五輪(オリンピック)の閉会式とは別の花火が予定されています。

2021年8月8日(日)19時30分から【神奈川県横浜市】で花火大会を開催予定

2021年8月8日(日)の19時30分~神奈川県横浜市で「コ○ナ撲滅と東日本大震災復興祈念」の花火が打ち上げられる予定です。

(事前に花火打ち上げの日時や場所が告知されているのでシークレット花火ではありません。)

花火が終了する時間や花火の本数は記載されていませんが、寄付で実施する花火ということなので、そんなに長くは続かないと思われます。

花火が打ち上げられる場所は『鶴見川河川敷』

先ほど紹介したツイートに記載されているように、花火の打ち上げ場所は『鶴見川河川敷』です。

▼鶴見川河川敷の場所(表示地図:Googleマップ)

所在地:〒224-0053 神奈川県横浜市都筑区池辺町4718付近

 

花火会場の付近のわかりやすいスポットは

  • 鴨居駅(会場はここから北東らへん)
  • ららぽーと横浜(会場はここから南東らへん)

とのことです。

 

台風9号や台風10号の進路が気掛かりですが、花火大会についてのツイートが花火打ち上げ当日2021年8月8日(日)の午前1時51分にされているので、このまま開催される可能性が高そうです。

 

2021年8月8日(日)午後2時頃に日本気象協会の天気予報(神奈川県横浜市)を確認したところ、花火の打ち上げ開始時刻30分前の(午後7時)の降水確率は10%でした。

花火大会は少雨決行されることが多いので、仮に雨が降っても花火が予定通り打ち上げられる可能性が高そうです。

打ち上げ花火の音は何キロメートル先の距離まで聞こえる?

当然ながら、花火が打ち上げられる地点から遠い場所にいるほど、音は小さく聞こえます。

 

空気が澄んでいて、ビルや山のような遮蔽物がなく、周囲が騒がしくない環境なら、40㎞ぐらい離れた距離でもかすかに花火の音を聞きとることはできるそうです。

ですが現在の日本で、40㎞離れた場所で花火の音を聞き取れる場所は少ないのではないでしょうか。

 

現実的に花火が聞こえる距離として、20㎞ぐらい離れた場所なら、花火の音は聞こえるようです。

実際に、筆者も自宅から20㎞ほど離れた場所の打ち上げ花火の音が聞こえたことがあります。

閑静な住宅街という周囲が騒がしくない環境だったから聞こえたというのもあると思います。

 

ただ、花火の打ち上げが行われている方角には山や建造物(マンション)があったためか、花火は一切見えませんでした。

ずっと音だけが聞こえていたのでそわそわした(笑)

ということで、筆者の体験からも閑静な場所であれば、20㎞ほど離れた場所の花火の音が聞こえる場合があると思います。

2021年8月8日(日)19時30分に神奈川県横浜市の周辺や東京都内でも花火の音が聞こえるかも

神奈川県横浜市の花火会場から半径20㎞を示した地図
▲神奈川県横浜市の花火会場から半径20㎞を示した地図(画像をクリックで拡大)

上記画像は花火会場「鶴見川河川敷」から半径20㎞を円で示した地図です。

  • 赤色の円:花火会場から半径10㎞
  • 緑色の円:花火会場から半径15㎞
  • 青色の円:花火会場から半径20㎞

というように、「鶴見川河川敷」からの距離(半径)を3段階で色分けしています。

 

上駅の地図画像は、国土地理院の地図をもとにした「はんけい」という無料ツールを、きょりタンさん(ツイッターアカウント:@cloudwooodzn)」という方が公開されているので、これを利用して作成したものをキャプチャしました。

 

花火会場から20㎞離れた場所でも、花火の音が聞こえる場合があるので、打ち上げ花火の音が画像の円に含まれる地域で聞こえるかもしれません。

ただ、寄付で行われる『鶴見川河川敷』の打ち上げ花火の本数・規模は、著名な花火大会に比べると少ないそう・小さそうなので、どのくらいの距離まで音が聞こえるのか?は想像しがたいです。

 

参考までに上記の地図で表示された半径20㎞の範囲に含まれる場所を挙げていきます。

花火会場から【半径10キロ以内】にある神奈川県内の主な場所

花火会場から半径10㎞以内にある主な場所は、

  • 神奈川県:横浜市(都筑区、港北区、鶴見区、青葉区、緑区、瀬谷区、旭区、神奈川区、保土ヶ谷区、西区、南区)、川崎市(高津区、宮前区、中原区、幸区)、大和市

花火会場から半径10㎞なら音が聞こえる可能性が高そうですね。

視界が開けていれば花火が見えるところも多そうです。

花火会場から【半径10~15キロ】にある神奈川県内・東京都内の主な場所

花火会場から半径10~15kmにある主な場所は、

  • 神奈川県:川崎市(麻生区、多摩区)、相模原市南区、横浜市(泉区、港南区、磯子区、中区)、座間市
  • 東京都:町田市、稲城市、狛江市、世田谷区、大田区

花火の音が聞こえたとしても、花火そのものは見えないところが多そうです。

花火会場から【半径15~20キロ】にある神奈川県内・東京都内の主な場所

花火会場から半径15~20kmにある主な場所は、

  • 神奈川県:川崎市川崎区、横浜市(金沢区、栄区、戸塚区)、綾瀬市、海老名市、相模原市中央区
  • 東京都:目黒区、品川区、渋谷区、多摩市、調布市、三鷹市、府中市、

周辺が騒がしくない場所なら、上記の場所でも花火の音だけなら聞こえるかもしれません。

2021年8月8日(日)19時30分頃に花火の音が聞こえたら、それは横浜の『鶴見川河川敷』の打ち上げ花火かもしれませんね。

もし、花火の音が聞こえたら、「鶴見川河川敷」や「鴨居駅」「ららぽーと横浜」がある方角を見てみましょう。

音だけ聞こえて花火が見えないと思われますが、もしかしたら運よく花火が見える場所があるかもしれません。

まとめ【2021年8月8日(日)19時30分の花火】

  • 花火大会の時間:2021年8月8日(日)19時半~
  • 花火会場の場所:鶴見川河川敷(神奈川県横浜市都筑区池田町の付近)
  • 花火の音が聞こえる距離:周囲が騒がしくない環境なら20㎞離れた場所でも聞こえることがある
    (ただし音だけ聞こえて、花火そのものは見えないと思われます。)