カラオケバトルのテレビ番組に出演する加藤詩乃さんのプロフィール。

過去に出演したテレビ番組で披露した歌唱曲と得点のまとめもあり。

出場者ごとに、プロフィールと過去テレビ番組の出演歴などを個別ページにまとめています。

ピアノの加藤詩乃は同姓同名の別人

はじめに注意書きですが、この記事で紹介するのは「のど自慢大会」「歌うま」「カラオケバトル」の加藤詩乃さん(2005年10月6日生まれ)です。

ピアノの指導をする加藤詩乃さんもいますが、漢字表記で同姓同名であるものの、年齢や出身地が異なるので完全に別人です▼

YAHAMAのWebサイト(ピアノのデモンストレーターとして紹介されている加藤詩乃さん)

 

それでは「のど自慢大会」「歌うま」「カラオケバトル」の加藤詩乃さん(2005年10月6日生まれ)のプロフィールに移ります。

加藤詩乃のプロフィール(のど自慢/歌うま/カラオケバトル)

この投稿をInstagramで見る

加藤 詩乃(@uta_kato1006)がシェアした投稿

  • 氏名:加藤 詩乃(読み方:かとう うたの)
  • 生年月日:2005年10月6日
  • 年齢:15歳(2021年6月20日現在)
  • 学年:高校1年生(2021年度現在)
  • 血液型A型
  • 身長158㎝(2020年4月現在)
  • 出身地:福岡県北九州市
  • Twitterアカウント:@utachia
  • Instagramアカウント:uta_kato1006

Twitterは、加藤詩乃さん本人と母親が投稿しています。

 

加藤詩乃さんは2019年春の「NHKのど自慢」福岡県中間市大会で優勝を果たします。

しかしながら、2020年3月に加藤詩乃さんが出場する予定だった「NHKのど自慢チャンピオン大会」は、新型コ〇ナウィ○スの感染拡大防止のため中止となります。

 

加藤詩乃さんは、福岡県北九州市戸畑区出身の歌手・響あか絵さんから発声などレッスンを受けたことがあり、2020年4月時点では福岡県大川市出身のカラオケ講師・龍和恵さんの指導を受けています。

 

響あか絵さんの歌唱動画▼

 

龍和恵さんによる「LAT.43N」(DREAMS COME TRUE)のカバー▼

 

加藤詩乃さんは、U-18歌うま甲子園 全国リモートオーディションで、カラオケバトルの出場権を獲得。

応募のきっかけは「小さな頃から母とカラオケバトルさんを見ていて、この番組に出場したかった」といいます。

2021年6月20日(日)放送のテレビ東京「THEカラオケ★バトル『U-18 歌うま甲子園 四天王争奪バトル』」で、カラオケバトル初出場を果たします。

加藤詩乃の学校(出身高校)

2021年6月20日(日)放送のテレビ東京「THEカラオケ★バトル『U-18 歌うま甲子園 四天王争奪バトル』」で、加藤詩乃さんが通学する学校の情報について、放送内で触れられていました。

 

その放送内容によれば、学校名は明示されなかったものの、加藤詩乃さんは福岡県北九州市から山口県下関市まで片道1時間半かけて通学しているとのこと。

自宅から船と電車とバスを乗り継いで、友達と高校へ通っています。

 

なぜ、福岡県外にある高校に通っているのか?

その理由を加藤詩乃さんは「北九州・山口県で唯一音楽科があるから」といいます。

「歌う上で声楽の基礎は大事だと思うから」音楽科を選んだそうです。

 

上記の放送内容から、加藤詩乃さんは梅光学院高等学校(ばいこうがくいん)の音楽科に通っていると推測されます。

というのも、梅光学院中学校・高等学校のWebサイトに「山口県・広島・北九州地区で唯一の音楽科を設置している」という謳い文句が明記されているからです▼

梅光の音楽教育は世界基準です! 山口県内、そして広島・北九州地区で唯一の「音楽科」設置校!

梅光学院中学校・高等学校

あと、梅光学院高等学校の所在地は山口県下関市なので、この点でもカラオケバトルのテレビ放送内容と一致します。

加藤詩乃の家族

加藤詩乃さんの両親は共働きですが、父親はソフトボールチームのコーチをしていて、加藤詩乃さん本人も小学2年生から小学6年生までそのチームに所属していました。

 

加藤詩乃さんの祖母は純子さん(2020年時点で74歳)で、福岡県北九州市でカラオケ喫茶店を運営しています。

その影響もあって加藤詩乃さんは、1歳8ヶ月でマイクを握ったそうです。

 

また、加藤詩乃さんの祖父はお寿司屋さんを営んでいたことがあるとのこと。

 

加藤詩乃さんは尾崎豊の曲も歌いますが、これは父親の影響だそうです。

父親が尾崎豊の「15の夜」や「ダンスホール」を歌っていたのを聴いて、曲を覚えたといいます。

▼尾崎豊「OH MY LITTLE GIRL」の加藤詩乃さんによるカバー

 

加藤詩乃さんの母親は、2021年6月20日(日)放送のテレビ東京「THEカラオケ★バトル『U-18 歌うま甲子園 四天王争奪バトル』」で顔出し出演しています。

カラオケバトル出場決定の報告を番組スタッフから聞いて、娘・加藤詩乃さんと喜ぶ様子が放送されました。

加藤詩乃の過去テレビ番組の出演歴(歌唱曲と得点の一覧)

加藤詩乃さんがこれまでに出演したテレビ番組の出演歴(歌唱曲と得点のまとめ)。

情報の抜けや誤りがある可能性はゼロではないので、その点はご容赦ください。

2020年4月11日「音楽チャンプ『~5ヶ月で全国3000人を大調査!歌うま日本一決定戦~』」

2020年4月11日(土)放送のテレビ朝日「音楽チャンプ『~5ヶ月で全国3000人を大調査!歌うま日本一決定戦~』」に出演。

尾崎豊「forget-me-not」を歌唱。採点結果は98.272点でスタッフ推薦枠に決定。

スタジオ進出者にも選ばれる。

課題曲のクリス・ハート「I LOVE YOU」を歌唱。

惜しくも女王の座は逃しました。

2021年6月20日「THEカラオケ★バトル『U-18 歌うま甲子園 四天王争奪バトル』」

2021年6月20日(日)放送のテレビ東京「THEカラオケ★バトル『U-18 歌うま甲子園 四天王争奪バトル』」に出演。

Aブロックで1番目に出場し、BoA「JEWEL SONG」を歌唱。得点は98.986点。

 

Aブロック2番目の櫻井佑音さんが98.178点。

3番目の北島由唯さんが98.428点。

これらより加藤詩乃さんの点数が高いので暫定1位をキープしたものの、4番目の伊沢有香さんが99.439点だったため予選敗退。

伊沢有香さんが決勝戦へ進出。

出場者ごとに、プロフィールと過去テレビ番組の出演歴などを個別ページにまとめています。