清水寺の2021年現在の観光情報まとめ。

清水の舞台(清水寺本堂)、音羽の滝などの主要スポットの状況や、拝観休止となっているお堂の情報など、コロナ以前との違いについて。

ご注意

このページでは清水寺の公式サイトやSNS、その他サイトなどの情報をもとに清水寺の観光情報を記載していますが、非公式ですし、最新情報と異なる部分がある可能性もあります。

清水寺の最新情報は清水寺公式サイトやSNSなどで必ずご確認ください。

筆者は、2020年のコロナ渦から現在まで清水寺へ1度も参拝していませんが、それ前に清水寺へは複数回行ったことがあります。

なのでネット上にある情報を見るだけでも、清水寺未訪問の方に対して観光情報をわかりやすいように提示できるかと思います。

  • 清水寺公式サイトの情報
  • コロナ渦以後に清水寺へ行った一般の観光客が投稿したSNS投稿

などをもとに、通常の観光情報とは異なる部分や注意点などを、清水寺公式サイトより詳しく説明してみようという意図ですすめていきます。 

2021年5月19日更新

    必読の清水寺の関連サイトリンク集

    参拝前に清水寺の公式サイトを必ず確認しましょう。

    清水寺の公式サイト

    観光情報の変更点や注意点などは、清水寺公式サイト内にある「お知らせ」のページに書かれているので、必読です。

     

    更新頻度は多くないですが、清水寺の各種SNSの最新情報も必ず確認しましょう▼

    清水寺のFacebookアカウント

    清水寺のInstagramアカウント

    清水寺のYouTubeアカウント

     

    京都市観光協会のサイト「京都観光Navi」では清水寺を含む寺社やイベントの休止情報などを更新しています。

    京都観光Navi(新型コロナウイルスの影響によるイベント等の中止・延期、施設の休止について)

    簡潔に表形式で情報が記載されているのでわかりやすいです。

     

    清水寺の拝観情報

    2021年5月の緊急事態宣言の期間中も、清水寺は休業しておらず、拝観できます。

    ただ一部、通常(コロナ渦以前)とは異なるところがあります。

    清水寺は拝観時間の短縮なし

    拝観時間は短縮なしとのこと。

    開門時間も閉門時間も変更なし。

     

    清水寺は季節によって拝観時間が変動するので、公式サイトを必ず確認しましょう。

    清水寺公式サイト(拝観時間)

    清水寺本堂(清水の舞台)の改修工事は【終了済】

    清水寺の改修工事は2020年に終了しています。

    工事中は本堂を囲むように足場が組まれたり、覆いがかけられたりした期間もありましたが、YouTube動画でわかるように工事後は取り外されています。

    工事していた時期は、写真撮影する時に工事のための覆いが写り込んでしまいましたが、工事が終了した現在、その心配はありません。

    音羽の滝は【柄杓が撤去】されている

    清水寺を参拝した人のツイートを見る限り、音羽の滝は柄杓が撤去されていて水が飲めないようにされています。

    2021年5月現在発令されている緊急事態宣言が終了しても、コロナ渦では柄杓は撤去されたままでしょう。

     

    隋求堂の胎内めぐりは【休止】

    清水寺の境内には隋求堂(ずいぐどう)というのお堂があります。

    隋求道では、コロナ渦以前は、暗闇をすすむ胎内めぐり(たいないめぐり)を体験できたのですが、2020年3月23日から休止しています。

    ▼清水寺の公式サイトにも胎内めぐりの中止がアナウンスされています。

    ※胎内めぐりは、新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため2020年3月23日より一時的に中止いたします。再開は今後の政府の発表等の状況を鑑みながら慎重に検討し、決定する予定です。

    清水寺公式サイト(境内案内)

    胎内めぐりも2021年5月現在発令中の緊急事態宣言が終了してからもしばらく休止したままでしょう。

    御朱印は御朱印帳に【直書き】

    清水寺の御朱印情報は、清水寺公式サイトで見当たらないので、参拝者のツイートを確認します。

    コロナ渦では、御朱印を御朱印帳の帳面に書いていただけず、事前に書き置きされているものしかいただけないという寺社も少なくないです。

    そんな中でも清水寺では、御朱印帳に直接書き込んでいただけるようです。

     

    (寺社によっては正月や桜・紅葉、ゴールデンウイークなど混雑する時期は、書置きしかいただけない場合もあります。

    そのため清水寺もそうした時期は書置きしかいただけなくなる可能性もあります。)

     

    あと、清水寺でいただける御朱印の種類は多いのですが、すべての種類の御朱印を、御朱印帳に直書きしてもらえるかどうかはよくわかりません。

    混雑状況

    当たり前ですが、自粛して巣ごもりしている人が多いので、コロナ渦以前に比べれば空いています。

     

    清水寺周辺の駐車場は【一部閉鎖中】

    清水寺の境内には駐車場はありません。

    付近には複数の駐車場がありますが、清水寺に近い「京都市清水坂観光駐車場」は2021年4月25日から閉鎖されています。

    閉鎖終了日は2021年5月31日の予定ですが、念のため最新情報を確認しましょう。

    京都市都市整備公社のサイト(緊急事態宣言発令に伴う駐車場の一時閉鎖期間延長について)

     

    京都市バスは一部の系統が運休

    京都市バスは一部の系統が運休します。

    【市バスの一部運休について】

     ・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、令和3年4月25日(日)から当面の間、急行系統(100、101、102、105、106、111)及び京都岡崎ループは全日運休いたします。
      また、令和3年4月25日(日)から当面の間、23時以降に、京都駅前、九条車庫前、太秦天神川駅前、北大路バスターミナル、洛西バスターミナル及び桂駅西口を発車するバスは全日運休いたします。
      ・深夜バスの全系統(MN17、MN205、MN204、MN特西3)を令和3年4月19日(月)から当面の間、運休いたします。

    京都市バス

    2021年4月25日(日)から当面の間

    • 急行系統(100、101、102、105、106、111)
    • 京都岡崎ループ

    は全日運休とのこと。

     

    清水寺へアクセスするのに便利な市バス206系統や207系統は運行しているので、清水寺近くへ行くバスすべてが運休しているわけではありません。

    土産物店は休業中の店舗も少なくない

    清水寺の門前には多数の飲食店や土産物を販売するお店がありますが、やはり営業しているお店はコロナ以前と比較すると少ないようです。

    どのお店が営業中なのか?は、それぞれのお店の公式サイトやSNSを個別に調べていくしかなさそうです。