2018年12月31日のNHK紅白歌合戦で米津玄師さんが、Lemonを歌っていた場所はどこなのでしょうか?

徳島県の大塚国際美術館

米津玄師さんが歌っていた場所は、徳島県鳴門市の大塚国際美術館です。

 

曲の歌い始めの前にテレビで映っていたのは、大塚国際美術館の入口から入ってすぐのところにあるエスカレーターです。

 

そして、米津さんが歌っていた場所は、彫刻や絵画のジャンルで活躍したミケランジェロのシスティーナ礼拝堂の壁画が復元された部屋です。

 

 

大塚国際美術館は世界の名画を楽しめる美術館

▼大塚国際美術館の場所を示した地図

徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字 福池65-1

 

 

大塚国際美術館では、陶板で複製された世界の名画が公開されています。

陶板の絵画は触れることもできますし、名画と一緒に写真撮影もOKです。

 

モナリザやバベルの塔など、普段、美術館で絵画を鑑賞しない人でも知っているような作品もあるので、親しみやすいです。

公開されているのが複製品ばかりとはいえ、様々な国の美術館にある名画を一か所で楽しめるのがウリです。